So-net無料ブログ作成

通りがかりで西向日公園 [向日市]

老人は 降り続く落葉掃除に切をつける
袋につめ 一輪車で落葉ポストまで運ぶ
老人は 降り続く落葉掃除に切をつける
ゴミ袋を欲しいとせがまれ やるせない
_MG_6097.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで10月6日 [向日市]

見なれぬ誰かが 雨の苔を迷い子
偶然開けたファイルで あなたは
青い法被 あなたは黒いセーター
シャッターを切ったのは誰ですか
29年10月 セキレイ 005.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで新池(向日市) [向日市]

私は久しぶりに 腕時計を左手で結ぶ
長袖に右手を通し 最后に袖口で躓く
私とあなたに 約束がある訳ではない
フェンスでたくさんの菱型が 揺れて

蚊を叩く音は 何かが爆ぜる音のよう
ぎりぎり許された時間が 近くなれば
確かめるとき 持ち時間が愛おしくて
確かめるたびに ぎりぎりを遠ざける
_MG_5692.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで新池(向日市) [向日市]

私は縁石で 車列の最後尾を待ち続ける
それぞれの前車が 横断歩道を隠すから
ちぎれ雲は 私の挙げた右手を無視する
青空を眺めてからでも 遅くないだろう
_MG_5625.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月20日 [向日市]

毛布 かくれんぼの記憶を呼び覚ます
秋風 目覚まし時計の目安針を進める
昨日 監督は部員に部活停止を伝える
朝練 監督は集まらない部員を責める
_MG_5607.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月19日 [向日市]

老人は階段で くつ下をすべらせ
夏ふとんを離し 手すりをつかむ
風は 背中に聴診器をあてながら
一本の枝を フェンス際に落とす

管理会社は幹に 二段梯子をかけ
のこぎりで 枝を止まり木を切る
一人は銀杏を拾い 一人は抗議し
不要不急なら 枝をはらわないで
_MG_5576.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月17日 [向日市]

葉っぱを鳥と錯覚するくらい
すれちがう人をつい確認する
暴風警報の夜は それは不要
明後日 銀杏の落葉を掃こう
_MG_5505.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月4日 [向日市]

あなたの墓標で 風はマッチの火は吹き消す
何本も擦り 痺れを切らし 手で遮るだろう
あなたは写真立で 無風は身体を燃やし尽く
私は煙草を吸わないから おいしい?と訊く

_MG_5111.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月3日 [向日市]

中庭を 昨日名前を確認した 鳥が現れ
屋根より少し高い枝で 木葉をついばむ
私は名前を聞けず 図鑑で神経衰弱する
覚えたてのそれは 身近な鳥の章にいる 
_MG_5248.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

通りがかりで9月2日 [向日市]

曜日に関係なく 中庭で囀る
鳥の存在に 今さらで気づく
今小さな青を眺め 耳にした
公園から ラジオ体操の音楽

関心がなければ 人は素通り
美しさすら 気づかないまま
窓硝子に衝突し 気絶する鳥
蝉を咥え 悲鳴を飲み込む鳥
_MG_5132.JPG
nice!(0)  コメント(0)