So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

通りがかりで魚ヶ淵 [京都]

大きな風が 枝をへし折り過ぎたらしい
人の来る前に 老人は一ところに集める
大きな風は 夜明けまでに隣り町へ去る
休校にならず 老人は交差点で旗を持つ
_MG_6323.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで魚ヶ淵

前走者が バトンを離さないせい
奥歯は舌を噛み 左頬を膨らます
私は芯を握り潰し ごみ箱に放る
今日 夏から 冬タイヤに交替し
_MG_6363.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで魚ヶ淵 [京都]

私は期待で扉を押し 申請書で挨拶した
きのうの再会と 早朝降りそそぐだろう
さえずりは 私をいつまでも眠らせない
私は夢のなかで 降りそそぐ木を探した

電柱のない風景は 枝葉の色が風景の色
流星群に寝た草は 太陽光を集めていた
いつしか林道がおわり 府道に合流する
不意に挨拶もなく 一羽が電線に止まる
_MG_6392.JPG



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで篠インター [京都]

脳髄のなかで 羽根がまわる
ゆすいでもゆすいでも 歯磨き粉の味が残る
今日は中庭の小鳥たちと 一しょに早じまい
そこに歯ブラシをつきさせば
_MG_6278.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで大原野森林公園 [京都]

ひとりは二日酔いで寝坊し ゆっくり出発し
鳥たちが木々でさえずる声に 寄り道ばかり
ひとりは無駄に地図をひらき 寄り道ばかり
いつになれば あの林にたどりつけるだろう

ひとりは闇夜に出発し 点滅信号に気を遣い
鳥たちは木々で眠り 青い標識の番号を拾う
ひとりは 伐採を繰り返し開通した朝を走り  
いつになれば あの林にたどりつけるだろう
_MG_6190.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで大原野森林公園 [京都]

林道の始点で バス転回場で
標識が一般車の通行を禁じる
公民館で題目踊りの序を習い
珈琲の湯気 扇子で風を作る

林道の終点で 標識は裏向き
案山子が菅笠を被り口を隠す
公民館で扇千鳥を習う
手に握る汗 湯気が形を作る
_MG_6148.JPG
 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで神峰山の森 [大阪]

眼鏡を外し 鏡に 黒い髪 目 髭
顔の輪郭に 両耳の喪失を発見した
湯煙に鏡が曇るとき 顔はうつらず
眼鏡を外す顔は もう見知らぬ誰か
_MG_5992.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで西向日公園 [向日市]

老人は 降り続く落葉掃除に切をつける
袋につめ 一輪車で落葉ポストまで運ぶ
老人は 降り続く落葉掃除に切をつける
ゴミ袋を欲しいとせがまれ やるせない
_MG_6097.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで神峰山の森 [大阪府]

ひとりは 真逆のことを言いはじめる
私はすぐにかなしくなり 塞いで待つ
席に戻ると 机の上に純露を見つける
あなたは 口の中で歯が抜けたみたい
_MG_6022.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

通りがかりで神峰山の森 [大阪府]

どこの林も 鳥の鳴き声が響かない
夜のうちに あの林にたどりつこう
大富豪なら 真っ先に捨てたカード
青葉も紅葉もない 狭く暗い舗装路
_MG_5986.JPG
タグ:神峰山の森
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -